ロゴ
当院について 先生紹介 診療のご案内 各種ご案内 各種ご相談 キッズメディカルステーション リンクページ
各種ご案内

「がん」の早期発見に役立つ多彩な検査を実施しています。
PET検査

¥92,400(税込み)

ブドウ糖を大量に接種する細胞の特性を活かし、腫瘍を発見する検査です。一度で全身の検査が行えるほか、痛みや不快感を伴うことなく、小さな「がん」も発見することが出来ます。

こちらからご紹介して検査をしていただき結果は当院にてお話します。

各種画像検査
(CT/MR/マンモグラフィー等)

保険診療報酬に準じます。(3割または10割の負担となります)

CTやMR、マンモグラフィーなどを用いて、各臓器を検査し、異常の有無を調べます。PET検査と併用することで、より精度の高い検査結果を得ることができます。

こちらからご紹介して検査をしていただき結果は当院にてお話します。

血液検査
(腫瘍マーカー)

¥5,950(税込み)

「がん」の発見に役立つ血液検査(腫瘍マーカー)を安価なパッケージにしました。一回の採血で複数の「がん」について調べることができますので、多忙な方にも気軽に受診いただけます。

当院で検査します。


予防接種と乳児健診のご案内
  下記の日時で、予防接種と乳児健診を行ないます。前日もしくは当日の朝に予約してください。

実施日 月・火・木・金 午後2:00〜3:00【予約制 TEL:(03)3751-0390】
※ご都合のつかない方はご相談ください。
種類 1.DPT(3種混合)、 2.DT(2種混合)、 3.麻疹(はしか)、 4.風疹、
5.日本脳炎、 6.流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)、 7.インフルエンザ、
8.6〜7ヶ月健診、 9.9〜10ヶ月健診、 10.その他健診

予防接種とは?
  病原体を弱めるか、不活化して、免疫力をつけることにより、病気に対する抵抗力をつけ、発病を予防したり、症状を軽くしたりする方法です。
予防接種を受ける前に
  アレルギー体質の方、以前、予防接種を受けたとき、異状がみられたことのある方は相談してください。
予防接種を受けた後は
  30分間は、特に注意して様子をみます。
激しい運動は控え、入浴を含め、いつも通りの生活をしてください。

BCG(結核)

受ける時期と間隔
 集団接種で生後4ヶ月頃から、ツ反陰性者に1回
副反応
 注射部位が赤くなったり、うみがでたりするのはBCGがついた為です。
ポリオ
(急性灰白髄炎)
受ける時期と間隔
 集団接種で生後3〜18ヶ月頃から、6ヶ月以上の間隔で2回
副反応
 安全なワクチンです。
DPT3種混合
(ジフテリア、百日咳、破傷風)
受ける時期と間隔
 I 期(初回接種)
  生後6ヶ月から、3〜8週間間隔で3回
 I 期(追加接種)
  初回接種終了後、1年後に1回
 II 期−DT2種混合(ジフテリア、破傷風)
  小学6年頃に1回
副反応
 副反応の少ないワクチンです。
 注射部位が赤く、腫れる、しこりができることがありますが、免疫がついた為に起こる現象で、通常、次第に小さくなります。
麻疹(はしか) 受ける時期と間隔
 生後1歳から1回
副反応
 接種当日から2〜5%のひとに発熱、発疹が見られることがあります。
 また、7日目くらいから約20%の人に発熱、発疹といった軽いはしかに似た症状が出ますが、通常1〜2日で治ります。
日本脳炎 受ける時期と間隔
 I期初回
  3歳頃から1〜4週間間隔で2回
 I期追加
  初回終了後、1年後に1回
 II期
  小学4年頃に1回
副反応
 まれに接種部位の発赤などや接種後2日以内に37.5℃以上の
 発熱がある場合があります。
おたふくかぜ 受ける時期と間隔
 生後1歳を過ぎたら、年齢と関係なく接種。1回
副反応
 接種2〜3週間後に耳の下が軽く腫れることがあります。
 6000〜8000人に1人は無菌性髄膜炎になります。
水痘 受ける時期と間隔
 生後1歳を過ぎたら、年齢に関係なく接種。1回
副反応
 副反応はほとんどありません。
 接種を受けても約20%は水痘にかかることがありますが、ごく軽い症状で水泡も目立たず、あとも残りません。



  〒143-0024 東京都大田区中央7-15-14
TEL : 03-3751-0390 FAX : 03-3751-0515 E-mail : arai@gate01.com